会員募集中

大分県LSIクラスター構想

 おおいたLSIクラスター構想は、大分県の産業活力の創造、すなわち連携と競争による地域及び企業の発展・活性化を目的に策定されました。その推進機関として、「大分県LSI クラスター形成推進会議」を平成17 年4月に設立、県内大手進出企業・地場企業の集積と得意技術の強みを活かし、品質・コスト・納期において国際的な競争力を有する21世紀の半導体生産拠点を目指します。そのためには、産学官が一体となったネットワークを形成し、高度製造技術をより一層集積する戦略的な取組みを推進します。

lsi_2

lsi_3

 おおいたLSIクラスター構想では、半導体製造に不可欠なテスティング技術(評価工程)をコアに取り組みます。科学的な診断と体系的な技術確立によるソリューションを提供したり、公正な評価と情報の蓄積・発信、適切なカウンセリングを行う“ 半導体クリニック” の実現を目指します。そのために、研究開発、人材育成、販路開拓・情報提供、会員交流の4つの機能を柱として、具体的な取組みを行っています。
 なお、構想名の「LSI」には、半導体の大規模集積回路(Large Scale Integrated circuit)を示すほか、大分県内に半導体関連企業が大規模に集積(Large Scale Integration)し産業が発展する、という意味が込められています。

大分県LSIクラスターの取組み

main

 大分県LSIクラスター形成推進会議では、企画委員会が中心となって平成27年度に新中期ビジョンを策定しました。

 グローバルイノベーション部会、グローバルマーケティング部会、グローバルネットワーク部会の各専門部会では、中期ビジョンに従って次のようなサブテーマ(戦略)を揚げ、具体的な取組みを進めています。

グローバルイノベーション部会

  • 世界を意識した新技術開発の成功及び事業化
  • 新たな技術分野の展開に向けた先端技術力の向上
  • 基礎教育、技術者教育の充実
  • 「学」との連携、広域連携

グローバルマーケティング部会

  • 海外ビジネス交流
  • ビジネスマッチングの支援(場の提供)
  • 県外クラスター、団体とのビジネス交流

グローバルネットワーク部会

  • 国内外経営トップ総合の交流会の開催
  • 技術者間のネットワークづくり
  • 他地域のクラスター、海外、大学との交流及びネットワークづくり
Copyright (c) 2006-2013 Oita LSI Cluster Promotion Council All Rights Reserved.