会員募集中

ネプコンジャパン2020九州パビリオン内占有ブース出展の募集

2019年5月29日

大分県LSIクラスター形成推進会議
   会員の皆様
                          グローバルマーケティング部会
                             部会長   石井 源太

 ネプコンジャパン2020 九州パビリオン内の占有ブース出展会員募集のお知らせ

 大分県LSIクラスター形成推進会議は、昨年に引き続き1月15日-17日に東京
ビッグサイトで開催されます、ネプコンジャパン2020に会員の皆様と出展いたします。
今年度からは規模を拡大し、福岡県、熊本県及び九州半導体・エレクトロニクス
イノベーション協議会(SIIQ)と共に九州パビリオンを構成し、一体となって情報発信
効果の高い共同出展を行います。
 また、今回は会員向け支援として新たに九州パビリオン内に、会員企業が占有ブース
として使用できるスペース(小間)を用意いたします。
 つきましては、九州パビリオン内に占有ブースで出展する会員を募集します。
占有ブース出展は有料となりますが、LSIクラスターが一部費用を負担いたします。
 なお、これとは別に、例年と同じくクラスターブース内無料展示の募集も後日行います。 
詳細条件:
① 占有ブースサイズは1/2小間(3x2.7m) または1小間(6x2.7m)
② デコレーションについては、上部看板、看板照明、パーティション、カーペット
などの基本構造体は九州パビリオンとして構成するため変更不可。
展示台、ソファーなど応接用品、スポットライト等追加照明、商談室構成等は
仕様変更可能(レンタル使用)。
③ 出展費用:占有場所代、基本構造体費、電気代は1/2をクラスターが負担。
 これら以外の追加設備(応接用品、展示台、スポットライト、その他)は出展会員負担。

会員負担例(概算費用、税別)
1/2小間を占有使用する場合は、
場所代(22万円)+デコレーション(12万円)+電気代(1万円)=税別合計約35万円
を出展される会員はご負担頂くことになります。(追加設備費は会員負担)

希望される会員は、6月14日(金曜日)までに
別紙「ネプコンジャパン2020占有ブース出展申込書」にご記入の上、事務局まで送付
ください。
なお、ご提供できる占有スペースは、限りがありますので、基本的に先着順とさせて
頂きます。
   ご質問などは、クラスター事務局担当までご連絡ください。

大分県LSIクラスター形成推進会議事務局 
   担当 平沖/岡田
   Tel/Fax 097-596-7179

 ネプコンジャパン2020占有ブース出展募集 ネプコンジャパン2020占有ブース出展申込書

Copyright (c) 2006-2013 Oita LSI Cluster Promotion Council All Rights Reserved.